カルチュラル・グリーンは文化と自然が交錯する領域における学際研究のプラットフォームです。
以下のテーマのどれかを含む論考を掲載します。
①人間社会における何らかの文化現象と自然との関係
②文化形成のプロセスに対する自然の資源価値や形象の影響
③文化規範や思想と自然界との相互関係

外的なモノとしての自然は、人間の思惟や営みを超えて、ひそかに人間の暮らしに寄り添っています。けれども人間と自然とが対話できるかといえばそうではありません。人間と自然との間には常に共役不可能性が横たわっているからです。自然は時には人間を含むあらゆる生物の命を奪います。人間は言葉によって暴力的でさえある自然を説明しようとします。地図を作り土地を整え草花を庭に仕立てます。美しいものができあがります。美しさのもたらす安心の意味は、表現できない目に見える自然の向こう側をうっかりと忘れているからでもあります。

越えられない違和を持つ関係性を様々な角度からアプローチするのがカルチュラル・グリーンの趣意です。

ガーデン研究会ジャーナル(2015-2018)

PAGE TOP
Copyright © Cultural Green All Rights Reserved.